2017年2月13日 ライカのマイクロスコープM320-D導入
安原先生

患者様に安心・安全な医療をご提供するため、新世代顕の歯科用マイクロスコープ「ライカ320-D」を導入いたしました。
肉眼では見えなかったお口の中のすみずみまではっきりと見渡せ、超精度の高い治療を実現します。
特に、これまで歯科医の経験や勘に頼る部分が多かった根管治療をより精確に行うことが可能です。
[マイクロスコープ詳細はこちら]


安原歯科医院院長:安原豊人

京都大学で行ってきた最先端の歯科治療レベルを維持し、神戸市西区・明石市・播磨町の方々に喜んで頂けるよう日々努力しております。口腔乾燥症(ドライマウス)、親知らず、歯周病(歯槽膿漏)、歯肉炎、インプラント、矯正歯科、口腔外科、審美歯科、漂白(ホワイトニング)、入れ歯、顎関節症など、当医院を、家族の健康について、何でも相談できるホームドクターとしてお選びいただければ、一生涯、ご自身の歯を残すことも可能です。

まずは、お気軽にご相談ください。安原歯科医院 安原豊人がお力になります!

最新の歯科相談

2017. 5. 17
借歯を付けていない歯の付け根、ほんの少し残っている根元が黒ずんでいる。
2017. 5. 16
顎に力を入れるとぷくっと中に空気が入ってるかのように顎下線の部分が膨らむことに気づきました。
2017. 5. 15
口内炎を繰り返しているうちに、ガン化したりしないでしょうか。
2017. 5. 10
何週間か前にふと息子の舌がオレンジ色なのに気づきました。
2017. 5. 9
上唇の裏に5ミリ程度のシミが急にできたので、悪いものではないかと心配です。
2017. 5. 8
気がついたら頬の内側が炎症を起こしておりました。2週間以上も治らずガンかもと不安です。
2017. 5. 3
2週間ほど前から口が甘く感じて気分が滅入ります。いったいどこに掛かればいいのか不安です。
2017. 5. 2
2~3週間程前に口内炎が出来、なおりません。
2017. 5. 1
海外からの相談。今年1月頃に左の内頬にしこりのようなものがあるのに気づきました。
2017. 4. 26
最近、顎や歯茎がズキズキ痛んだりします。これは骨粗鬆症の薬(プラリア)の影響かどうか調べる方法等はあるのでしょうか?

ご相談が多いカテゴリ

口内炎 (26) ・ 非定型歯痛 (20) ・ 舌扁桃(ぜつへんとう) (20) ・ ガマ腫 (20) ・ 口腔粘膜のメラニン色素の沈着症 (19) ・ 血管腫 (18) ・ 頬粘膜圧痕(頬粘膜の白線) (18) ・ 舌痛症 (17) ・ 顎関節症 (17) ・ 小唾液腺の粘液嚢胞 (16)